講演会・研修会のご案内

名   称

日時・場所

内   容   等

佐賀大学医学部

小児科カンファレンス

10月2日()

18:30

佐賀大学医学部

血友病診療 up to date

Speaker 尾形善康先生

10月6日()

14:00

佐賀大学医学部

20回佐賀県小児保健大会

10月9日()

18:30

佐賀大学医学部

遺伝性ネフローゼ症候群を診断するための傾向と対策

Speaker 大塚泰史先生

1016()

18:45

佐賀市・マリトピア

佐賀県小児科医会学術講演会

 一般演題

 特別講演「小児科医が行う舌下免疫療法」

福岡市立こども病院アレルギー・呼吸器科科長 手塚 純一郎先生

1023()

18:30

佐賀大学医学部

25回佐賀大学こどもセンター多科合同セミナー

 テーマ:結節性硬化症の診療

 「結節性硬化症の診療連携について」

ノバルティスファーマ 張山健志氏

 「TSCボード佐賀について」

佐賀大学脳神経外科病院講師 下川尚子先生

1030()

19:00

佐賀大学医学部

◇佐賀小児クリニカルカンファレンス

※連絡・問合先

 佐賀大学医学部小児科カンファレンス係:西 眞範、宮村文弥

 TEL 0952-34-2314(直通) FAX 0952-34-2064(直通)

佐賀南部循環器

セミナー

(総単位・1.5

10月2日()

19:0020:30

嬉野市・和多屋別荘

ザ・コットンクラブ

◇一般講演

◇特別講演「明日から実践したい心不全診療

-新しい心不全ガイドラインを踏まえて-」

日本医科大学武蔵小杉病院循環器内科教授 佐藤直樹先生

◇共催 佐賀南部循環器セミナー、鹿島藤津地区医師会、

    武雄杵島地区医師会、大塚製薬㈱

CC・単位数(240.5単位、420.5単位、450.5単位)

「明日の関節リウマチ治療を考える会」

学術講演会

(総単位・1.5

10月4日()

18:4520:30

佐賀市・

マリターレ創世

◇製品紹介

◇一般演題

◇特別講演「関節リウマチ実臨床における分子標的薬の選択

~アバタセプトの有効性・安全性とポジショニング~」

ながさきリウマチ内科・リウマチ科病院副院長 坪井雅彦先生

◇情報交換

◇共催 明日の関節リウマチ治療を考える会、小野薬品工業㈱、

ブリストル・マイヤーズスクイブ㈱

◇CC・単位数(100.5単位、61・1単位)

地域医療講演会

(総単位・1)

10月5日()

19:0020:00

唐津シーサイド

ホテル

◇特別講演「地域医療構想と医療提供体制改革」

厚生労働省医政局地域医療計画課課長補佐 横山周平氏

◇主催 唐津東松浦医師会

◇CC・単位数(120.5単位、800.5単位)

20

佐賀県小児保健大会

(総単位・2)

10月6日()

14:0016:20

佐賀大学医学部

◇テーマ「学校健診」

◇共催 佐賀県小児保健協会、佐賀県小児科医会

◇CC・単位数(110.5単位、120.5単位、130.5単位、

730.5単位)

33

佐賀緩和ケア研究会

(総単位・2)

10月6日()

13:5016:00

佐賀市・

マリターレ創世

◇情報提供

◇一般演題 4題予定

◇特別講演「広がるオピオイドの選択肢」

埼玉県立がんセンター緩和ケア科部長 余宮 きのみ先生

◇参加費 500

◇共催 佐賀緩和ケア研究会、第一三共㈱

◇CC・単位数(2・1単位、81・1単位)

佐賀産業保健総合支援センター産業医講座

(総単位・2)

10月6日()

15:0017:00

唐津地域総合保健

医療センター

◇実習「石綿関連疾患胸部画像の読影実習」

独立行政法人労働者健康安全機構和歌山労災病院副院長兼務

アスベスト疾患センター長 細 隆信先生

独立行政法人労働者健康安全機構岡山労災病院副院長兼務

アスベスト疾患研究・研修センター所長

労働者健康安全機構本部研究ディレクター 岸本卓巳先生

◇単位 日医認定産業医制度・生涯研修の実地研修・2単位

◇定員 30名(事前申込みが必要です。

申込み・問合せ先 TEL 0952-41-1888

◇主催 佐賀産業保健総合支援センター

CC・単位数(6・0.5単位、9・1単位、190.5単位)

49

鳥栖三養基医師会

クリニカルセミナー

(総単位・1)

10月9日()

19:0020:00

鳥栖三養基医師会

◇演題「かかりつけ医に知ってもらいたい謎の膀胱炎、

間質性膀胱炎について」

-難治性の頻尿、膀胱炎症状へのアプローチかかりつけ医が

できることから泌尿器科専門医紹介のタイミングまで-

医療法人南里泌尿器科医院院長 南里正晴先生

◇症例提示・意見交換

◇主催 鳥栖三養基医師会

CC・単位数(530.5単位、650.5単位)

「糖尿病重症化予防診療ガイド」活用のための研修会

(総単位・1.5

1010()

19:0020:45

武雄総合庁舎

◇講演①「糖尿病重症化予防診療ガイドの活用について」

佐賀大学医学部肝臓・糖尿病・内分泌内科学教授 安西慶三先生

◇講演②「腎臓内科としての糖尿病重症化予防戦略」

佐賀大学医学部腎臓内科准教授 池田裕次先生

◇共催 杵藤保健福祉事務所、武雄杵島地区医師会、鹿島藤津地区医師会

CC・単位数(761.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

嬉野医療センター

クリニカルセミナー

(総単位・1)

1010()

19:0020:00

国立病院機構

嬉野医療センター

◇講演「整形外科外傷に対する初期対応、治療法」

独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター整形外科 朝永 育先生

◇主催 国立病院機構嬉野医療センター

CC・単位数(570.5単位、610.5単位)

鹿島藤津地区

武雄杵島地区医師会

学術講演会

(総単位・1)

1011()

19:2020:30

嬉野市・和多屋別荘

ザ・コットンクラブ

◇製品説明

◇特別講演「せん妄予防を見据えた不眠症治療薬の

ポリファーマシー対策について」

岡山大学病院精神科神経科助教 井上 真一郎先生

◇情報交換会

◇共催 鹿島藤津地区医師会、武雄杵島地区医師会、MSD㈱

◇CC・単位数(20・1単位)

地域がん診療連携

推進セミナー

(総単位・1)

1011()

18:3019:40

国立病院機構

嬉野医療センター

◇製品紹介

◇講演「がん診療における人工知能活用の現況と近未来」

佐賀大学医学部内科学皮膚科教授 成澤 寛先生

◇共催 国立病院機構嬉野医療センター、第一三共㈱、

        鹿島藤津地区医師会

CC・単位数(0・0.5単位、9・0.5単位)

ギネ・アーベント

1011()

19:00

佐賀大学医学部附属

病院

◇症例検討

佐賀大学医学部産科婦人科学教授 横山正俊先生

◇主催 佐賀大学医学部産科婦人科

第7回佐賀消化管

CT研究会

(総単位・1)

1012()

19:0020:15

ニューオータニ佐賀

◇情報提供

◇特別講演「消化器・消化管出血に対するIVR」

帝京大学医学部放射線科学講座教授 近藤浩史先生

◇情報交換

◇会費 500円(学生・研修医を除く)

◇共催 佐賀消化管CT研究会、エーザイ㈱、積水メディカル㈱

◇CC・単位数(500.5単位、530.5単位)

唐津関節リウマチを

考える会

(総単位・1.5

1012()

18:5020:30

済生会唐津医療福祉

センター

◇製品紹介

◇講演①「関節リウマチ外来における看護師業務」

医療法人相生会ピーエスクリニック看護師 洲崎 みどり氏

◇特別講演「高齢発症リウマチの診断と治療」

医療法人相生会ピーエスクリニック院長 都留智巳先生

◇共催 済生会唐津病院、アステラス製薬㈱、ユーシービージャパン㈱

◇CC・単位数(100.5単位、610.5単位、730.5単位)

11

佐賀県耳鼻咽喉科

医会懇話会

(総単位・1)

1013()

17:0018:30

佐賀市・

マリターレ創世

◇製品紹介

◇特別講演「環境汚染から考える舌下免疫療法」

公益社団法人福岡医療団千鳥橋病院耳鼻咽喉科部長 久保和彦先生

◇意見交換会

◇共催 佐賀県耳鼻咽喉科医会、鳥居薬品㈱

◇CC・単位数(110.5単位、390.5単位)

鳥栖三養基医師会

学術講演会

(総単位・1.5

1015()

19:0020:30

鳥栖市・

ホテルビアントス

◇講演1「持続血糖測定(CGM Continuous Glucose Monitoring

について」

あおぞらクリニック院長 今村洋一先生

◇講演2「糖尿病治療の次の一手~CGMから考える

DPP-4阻害薬とメトホルミン併用の意義~」

東京慈恵会医科大学内科学講座糖尿病・代謝・内分泌内科教授

東京慈恵会医科大学附属第三病院糖尿病・代謝・内分泌内科診療部長

森 豊先生

◇情報交換会

◇共催 鳥栖三養基医師会、武田薬品工業㈱

◇CC・単位数(220.5単位、670.5単位、820.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

17回佐賀県脳卒中

予防を考える会

(総単位・1.5

1015()

19:0020:45

ニューオータニ佐賀

◇製品紹介

◇講演1「1次予防の観点から見た抗凝固療法」

国立大学法人大分大学医学部循環器内科・臨床検査診断学助教 

篠原徹二先生

◇講演2「新たな脳卒中診療体制における脳外科の役割」

国立大学法人岐阜大学医学部脳神経外科学教授 岩間 亨先生

◇情報交換

◇会費 1,000

◇共催 佐賀県脳卒中予防を考える会、ファイザー㈱、

ブリストル・マイヤーズスクイブ㈱

◇CC・単位数(430.5単位、78・1単位)

佐賀県小児科医会

学術講演会

(総単位・1.5

1016()

18:4520:30

佐賀市・マリトピア

◇製品紹介

◇一般演題

◇特別講演「小児科医が行う舌下免疫療法」

福岡市立こども病院アレルギー・呼吸器科科長 手塚 純一郎先生

◇共催 佐賀県小児科医会、鳥居薬品㈱

◇CC・単位数(9・0.5単位、390.5単位、730.5単位)

唐津東松浦医師会

学術講演会

(総単位・1.5

1016()

19:0020:45

唐津市・

ホテル&リゾート

佐賀唐津

◇一般講演

◇特別講演「心房細動の抗凝固療法から考えるアンチエイジング」

久留米大学医学部糖尿病性血管合併症病態・治療学教授 山岸昌一先生

◇意見交換会

◇共催 唐津東松浦医師会、バイエル薬品㈱

◇CC・単位数(430.5単位、730.5単位、760.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

川副医薬懇話会

(総単位・1)

1016()

19:0020:00

佐賀市・

ショッピングセンター

ラポール研修ホール

◇講演「睡眠障害について」

さとうクリニック 佐藤智丈先生

◇主催 川副医薬懇話会

◇CC・単位数(20・1単位)

多久・小城地区医師会学術講演会

(総単位・1)

1017()

19:0020:10

ゆめぷらっと小城

◇製品紹介

◇特別講演「これからの糖尿病治療における

薬剤の選択と組み合わせ」(仮題)

福岡大学筑紫病院内分泌・糖尿病内科教授 小林邦久先生

◇情報交換

◇共催 多久・小城地区医師会、MSD㈱

◇CC・単位数(120.5単位、760.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

佐賀県医療センター

好生館臨床病理

カンファレンス

(総単位・1)

1017()

17:3018:30

佐賀県医療センター

好生館

◇症例1 臨床診断-食道癌重粒子線治療後食道心臓穿孔(60才 男性)

◇主催 佐賀県医療センター好生館

CC・単位数(42・1単位)

11

日本臨床外科学会

佐賀県支部学術集会

(総単位・2)

1017()

19:0021:00

佐賀市・マリトピア

◇一般講演 2題

◇特別演題「消化器癌における手術手技」(仮題)

藤田保健衛生大学総合消化器外科教授 宇山一朗先生

◇情報交換会

◇参加費 1,000

◇共催 日本臨床外科学会佐賀県支部、中外製薬㈱

◇CC・単位数(100.5単位、500.5単位、510.5単位、

630.5単位)

101

Neuroimaging

conference

筑後・佐賀

(総単位・1.5

1017()

18:4521:00

久留米ホテルエスプリ

◇情報提供

◇症例検討

◇特別講演「ルーチンワークから何かを見つける?」

三重大学大学院医学系研究科先進画像診断学講座教授 前田正幸先生

◇会費 500

◇共催 NIC筑後・佐賀、久留米医師会、富士製薬工業

CC・単位数(150.5単位、290.5単位、300.5単位)

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

※日医生涯教育制度認定講座の認定は、久留米医師会で行われていますので、認定講座の単位は付与されます。

SAGA漢方ネット

ワーク

(総単位・2)

1018()

19:0021:00

佐賀市・マリトピア

◇講演「漢方の珠玉より~抜粋症例など~」

素心庵栗山医院院長 栗山一道先生

◇共催 SAGA漢方ネットワーク、㈱ツムラ

CC・単位数(310.5単位、460.5単位、530.5単位、

830.5単位)

高齢者トータルケア

セミナー

(総単位・1)

1018()

19:0020:15

ニューオータニ佐賀

◇製品紹介

◇特別講演「認知症に関する最近の話題

~うつ病・不眠症・てんかんとの関連~」

佐賀大学医学部精神医学講座教授 門司 晃先生

◇共催 佐賀県精神科病院協会、第一三共㈱、ユーシービージャパン㈱

◇CC・単位数(290.5単位、350.5単位)

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

佐賀医診の会

(総単位・1.5

1019()

18:5020:30

佐賀市・副島病院

◇製品説明

◇症例検討 3題(呼吸器疾患の症例検討・質疑応答含む)

◇画像ミニレクチャー

◇共催 佐賀医診の会、大日本住友製薬㈱

◇CC・単位数(8・0.5単位101単位

第7回

日本下肢救済・足病学会九州・沖縄地方会学術集会

(総単位・3.5

1020()

:1517:00

佐賀市文化会館

◇特別企画

 講演テーマ:足救済のためのリハビリ・治療・栄養管理

 症例ディスカッション:

足救済のための多職種連携を考える:症例を通して

◇講演「足病変を持っている人をみる」

佐賀大学医学部肝臓・糖尿病・内分泌内科教授 安西慶三先生

◇特別講演「糖尿病と足:足をみて守る」

永寿総合病院糖尿病臨床研究センターセンター長 渥美義仁先生

◇フットケア実技広場

◇実技企画

◇共催 第7回日本下肢救済・足病学会九州・沖縄地方会学術集会、

    アルケア㈱、科研製薬㈱、ノボノルディスクファーマ㈱、

    ㈱中島製作所、グンゼ㈱、日本メドトロニック㈱、

    カーディナルヘルスジャパン合同会社、テルモ㈱、

九州メディカルサービス㈱

◇CC・単位数(10・2単位、62・1単位、760.5単位)

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

第9回

佐賀包括的呼吸

リハビリテーション

研究会

(総単位・2.5

1020()

14:2017:00

佐賀大学医学部

◇製品紹介

◇一般講演 5題

◇特別講演「COPDのチーム医療」

九州大学大学院医学研究院呼吸器内科学分野准教授 松元 幸一郎先生

◇共催 NPO法人はがくれ呼吸器ケアネット、

    日本ベーリンガーインゲルハイム㈱

◇CC・単位数(100.5単位、45・1単位、46・1単位)

嬉野医療センター

がん市民公開講座

(総単位・1.5

1020()

13:0014:40

嬉野医療センター

附属看護学校

◇講演テーマ「肝がん、消化器がんの成り立ちと治療」

 ①「生活習慣病とがん」

独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター総合診療科 

牧尾 成二郎先生

 ②「胃がんがでてくる理由 その予防と治療」

独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター消化器内科医長 

森﨑智仁先生

 ③「消化器がんの外科治療について」

独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター消化器外科医長 

黨 和夫先生

 ④「肝がんがでてくる理由 その予防と治療」

独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター消化器肝臓内科医長 

有尾啓介先生

◇共催 国立病院機構嬉野医療センター、杵藤地区肝がん撲滅対策委員会

CC・単位数(270.5単位、530.5単位、820.5単位)

平成30年度第1回

佐賀県かかりつけ医うつ病対応力向上研修会

(総単位・2)

1022()

19:0021:00

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇一般講演

◇特別講演「職場におけるメンタルヘルス」

佐賀大学医学部精神医学講座教授 門司 晃先生

◇単位 日医認定産業医制度・生涯研修の専門研修・2単位

◇共催 佐賀県医師会、佐賀県内科医会、佐賀県精神科病院協会、

    佐賀精神科診療所協会、佐賀県

◇CC・単位数(110.5単位、120.5単位700.5単位、

820.5単位)

国立病院機構佐賀病院ケースカンファランス

(総単位・1)

1022()

19:0020:00

国立病院機構佐賀病院

◇演題「産科症例の報告」

-当院へご紹介頂いた症例やめずらしい症例を報告します-

国立病院機構佐賀病院産婦人科 池田正純先生 他2名

◇主催 国立病院機構佐賀病院

◇CC・単位数(2・0.5単位、9・0.5単位)

35SAGA SPINE

ASSOCIATION

(総単位・2)

1023()

19:0021:00

佐賀市・マリトピア

◇製品紹介

◇一般講演 3題

Short Lecture

◇特別講演「頚椎後縦靱帯骨化症の治療戦略」

千葉大学医学部附属病院整形外科講師 古矢丈雄先生

◇共催 SAGA SPINE ASSOCIATION、第一三共

◇CC・単位数(600.5単位、620.5単位、630.5単位、

770.5単位)

第8回佐賀心不全

連携カンファレンス

(総単位・1.5

1024()

19:0020:30

佐賀市・マリトピア

◇ミニレクチャー「急性・慢性心不全ガイドライン

2017年改訂版)のポイント」

佐賀大学医学部循環器内科 金子哲也先生

◇症例提示 2題

◇共催 在宅ネット・さが、トーアエイヨー㈱、㈱アステム

CC・単位数(120.5単位、190.5単位、800.5単位)

18

佐賀痛みを考える会

(総単位・1.5

1024()

19:1521:00

ニューオータニ佐賀

◇製品紹介

◇一般演題 3~4題

◇参加費 1,000円(医師以外は500円、学生は無料)

◇共催 佐賀痛みを考える会、久光製薬㈱

◇CC・単位数(300.5単位590.5単位、610.5単位)

14

佐賀西部地区糖尿病

セミナー

(総単位・2)

1024()

19:0021:00

武雄市文化会館

◇特別講演Ⅰ「循環器領域におけるGLP-1製剤の応用」

佐賀大学医学部循環器内科特任講師 田中敦史先生

「肝臓専門医からみたGLP-1製剤への期待」

佐賀大学医学部肝臓・糖尿病・内分泌内科講師 髙橋宏和先生

◇特別講演Ⅱ「糖尿病診療に関わる医療従事者に知ってほしい

歯周病の知識」

九州大学大学院歯学研究院口腔機能修復学講座歯周病学分野教授 

西村英紀先生

◇参加費 500

◇共催 佐賀西部地区糖尿病研究会、㈱翔薬、佐賀県病院薬剤師会、

佐賀県薬剤師会、LifeScan Japan㈱、

ノボノルディスクファーマ㈱

CC・単位数(220.5単位、230.5単位、730.5単位、

760.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

※「佐賀県肝疾患検診医療提供体制指定研修会

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

嬉野医療センター

クリニカルセミナー

(総単位・1)

1024()

19:0020:00

国立病院機構

嬉野医療センター

◇講演「耳鼻咽喉科救急疾患とその対応」

独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター耳鼻咽喉科医長 

桂 資泰先生

◇主催 国立病院機構嬉野医療センター

CC・単位数(380.5単位、400.5単位)

81回武雄杵島地区

呼吸器勉強会

(総単位・2)

1025()

18:4521:00

武雄杵島地区医師会

◇製品紹介

◇症例検討会

◇講演「気管支ぜんそく診療の新たな展開」

佐賀大学医学部附属病院呼吸器内科講師 髙橋 浩一郎先生

◇共催 武雄杵島地区医師会、武雄杵島地区呼吸器勉強会、杏林製薬㈱

CC・単位数(9・0.5単位、200.5単位、450.5単位、

730.5単位)

14回佐賀ウロギネ

コロジー研究会

(総単位・1.5

1025()

19:0020:40

佐賀市・マリトピア

◇情報提供

◇一般演題

◇特別講演「周産期の泌尿生殖器疾患」

兵庫県立こども病院泌尿器科部長 杉多良文先生

◇情報交換会

◇参加費 1,000

◇共催 佐賀ウロギネコロジー研究会、佐賀県泌尿器科懇話会、

佐賀産科婦人科学会、佐賀県産婦人科医会、大鵬薬品工業㈱

◇CC・単位数(1・0.5単位、9・0.5単位、720.5単位)

第4回

佐賀県鼻副鼻腔炎・

咳嗽講習会

(総単位・1)

1025()

19:1520:30

佐賀市・

マリターレ創世

◇製品紹介

◇特別講演「難治性鼻副鼻腔疾患に対する治療戦略」

社会医療法人天神会古賀病院21耳鼻咽喉科部長 御厨剛史先生

◇会費 500

◇共催 佐賀県鼻副鼻腔炎・咳嗽講習会、日耳鼻佐賀県地方部会、

    杏林製薬㈱

◇CC・単位数(390.5単位、460.5単位)

平成30年度第2回

佐賀県肺がん対策

医会セミナー

(第200回佐賀県胸部疾患アーベント)

(総単位・1.5

1026()

18:3020:30

佐賀市・マリトピア

◇製品紹介

◇一般演題

◇特別講演「悪性中皮腫に対する治療戦略」(仮題)

山口宇部医療センター外科系診療部長 岡部和倫先生

◇共催 佐賀県肺がん対策医会、ジョンソン・エンド・ジョンソン㈱

◇CC・単位数(120.5単位、450.5単位、460.5単位)

※「肺がん検診精密検査登録医療機関制度研修会」

264

佐賀小児プライマリー

ケアカンファレンス

(総単位・1.5

1026()

19:0020:30

佐賀県医療センター

好生館

◇①佐賀県の感染症流行状況報告・好生館の入院症例より

佐賀県医療センター好生館小児科 岩永 晃先生、西村真二先生

 ②「後期早産(Late preterm)児の健診でのポイント」

NHO佐賀病院小児科医長 江頭智子先生

◇主催 佐賀小児プライマリーケアカンファレンス

◇CC・単位数(9・0.5単位721単位)

78

佐賀県泌尿器科懇話会

(総単位・2)

1027()

16:0018:00

佐賀市・

マリターレ創世

◇一般演題 7題

◇特別講演「SHRの膀胱機能と前立腺肥大症」

高知大学医学部薬理学教授 齊藤源顕先生

◇共催 佐賀県泌尿器科懇話会、日本新薬㈱

◇CC・単位数(15・1単位、660.5単位、670.5単位)

51

唐津糖尿病臨床

カンファレンス

(総単位・2)

1029()

19:0021:00

唐津赤十字病院

◇症例提示 4例

◇共催 唐津糖尿病臨床カンファレンス、㈱アステム唐津支店、

    ノボノルディスクファーマ㈱

CC・単位数(7・0.5単位、260.5単位、700.5単位、

760.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

※「佐賀県肝疾患検診医療提供体制指定研修会

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

87

佐賀心臓病懇話会

(総単位・1)

1030()

19:0020:30

ニューオータニ佐賀

◇製品紹介

◇症例提示

◇ミニレクチャー「心筋炎から学ぶ」

佐賀県医療センター好生館循環器内科 柿野貴盛先生

◇参加費 500円(学生無料)

◇共催 佐賀心臓病懇話会、エーザイ㈱

◇CC・単位数(430.5単位、450.5単位)

佐賀県医師会

産業医研修会

(総単位・2)

11月1日()

18:3020:30

佐賀メディカル

センター城内記念

ホール

◇学術ビデオ「労働安全衛生関係法規と関連通達の改正」関係

◇講演「労働安全衛生関係法規と関連通達の改正」(仮題)

佐賀労働局労働基準部健康安全課長 満田和弘氏

◇単位 日医認定産業医制度・基礎研修の後期研修・2単位

        同     生涯研修の更新研修・2単位

◇受講料 佐賀県医師会会員:1,000円、佐賀県医師会会員外:2,000

◇定員 120

◇主催 佐賀県医師会

◇CC・単位数(6・2単位)

第3回佐賀県糖尿病性腎症重症化予防

セミナー

(総単位・1.5

11月5日()

18:4520:45

佐賀市・マリトピア

◇製品紹介

Opening Lecture

◇講演1「DKD進展阻止に向けた“高血圧”治療」

久留米大学医学部内科学講座腎臓内科学部門主任教授 深水 圭先生

◇講演2「糖尿病性腎症重症化予防プログラム~現状・課題と展望~」

あいち健康の森健康科学総合センターセンター長 津下一代先生

◇共催 佐賀糖尿病療養指導士会、武田薬品工業㈱

CC・単位数(130.5単位、740.5単位、760.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

第6回CKD治療

連携研究会

(総単位・1.5

11月8日()

19:0020:30

ニューオータニ佐賀

◇情報提供

◇基調講演「CKD診療上のコンセンサス」

佐賀県医療センター好生館腎臓内科 松本 圭一郎先生

◇特別講演「慢性腎臓病:予防と治療の考え方」(仮題)

川崎医科大学腎臓・高血圧内科学主任教授 柏原直樹先生

◇情報交換

◇会費 500

◇共催 CKD治療連携研究会、佐賀市医師会、佐賀市薬剤師会、

    中外製薬㈱

◇CC・単位数(11・1単位、730.5単位)

伊万里・有田地区

医師会学術講演会

(総単位・1)

11月9日()

19:0020:10

伊万里迎賓館

◇製品紹介

◇特別講演「Diabetic Kidney Diseaseの病態と治療戦略」

長崎大学病院腎臓内科教授 西野友哉先生

◇意見交換

◇共催 伊万里・有田地区医師会、田辺三菱製薬㈱、第一三共㈱

◇CC・単位数(82・1単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

13回佐賀泌尿器

疾患集談会

(総単位・1)

11月9日()

19:1520:30

佐賀市・

マリターレ創世

◇製品紹介

◇特別講演「症例から学ぶ重症・難治性泌尿器関連感染症」

福岡大学医学部泌尿器科学教室主任教授・診療部長 田中正利先生

◇情報交換会

◇会費 1,000

◇共催 佐賀泌尿器疾患集談会、佐賀県泌尿器科懇話会、杏林製薬㈱

◇CC・単位数(280.5単位、590.5単位)

鳥栖三養基医師会

学術講演会

(総単位・2)

1110()

13:3515:55

鳥栖市民文化会館

◇講演1「肝臓病とともに長生きするために-もっと知ろう肝臓のこと-」

鳥栖三養基医師会前会長/平井内科院長 平井賢治先生

◇講演2「糖尿病と歯周病」

はっとり歯科医院院長 服部俊嗣先生

◇講演3「三度の食事も食べ方次第」

久留米大学医療センター栄養室 坂口美紀先生

◇共催 鳥栖三養基医師会、鳥栖保健福祉事務所、鳥栖市、基山町、

    上峰町、みやき町

CC・単位数(18・1単位、21・1単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

※「佐賀県肝疾患検診医療提供体制指定研修会

糖尿病・肝がん

市民公開講座

(総単位・2)

1110()

14:0016:00

武雄市北方公民館

◇講演「糖尿病の現状について」

なかがわちクリニック院長/糖尿病専門医 中川内 玲子先生

   「肝がんにならないために」

かわぞえ内科クリニック院長/肝臓学会認定専門医 川添聖治先生

◇歯科医師会及び肝炎コーディネーターによる講話、事業説明

◇共催 武雄杵島地区医師会、鹿島藤津地区医師会、

    武雄杵島地区歯科医師会、鹿島藤津地区歯科医師会、

    武雄杵島地区薬剤師会、鹿島藤津地区薬剤師会、

佐賀県栄養士会杵藤支部、佐賀糖尿病療養指導士会、

杵藤地区肝がん撲滅対策委員会

CC・単位数(9・0.5単位、110.5単位、760.5単位、

820.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

※「佐賀県肝疾患検診医療提供体制指定研修会

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

佐賀県医師会

学術講演会

(総単位・1.5

1114()

18:5020:30

ニューオータニ佐賀

 

※開催場所に

 ご注意下さい

◇製品紹介

◇講演I「2型糖尿病における心血管病予防とSGLT2阻害薬の役割」

佐賀大学医学部循環器内科特任講師 田中敦史先生

◇講演Ⅱ「佐賀県における糖尿病重症化予防の取り組み」

佐賀大学医学部肝臓・糖尿病・内分泌内科教授 安西慶三先生

◇情報交換会

◇共催 佐賀県医師会、田辺三菱製薬㈱、第一三共㈱

CC・単位数(100.5単位、120.5単位、760.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

唐津赤十字病院

第2回医療安全管理

研修会

(総単位・1)

1114()

18:3019:30

唐津赤十字病院

◇演題「医療の質の確保、医療事故の原因分析と再発防止について」

        九州大学病院医療安全管理部教授・部長

      公益財団法人日本医療機能評価機構執行理事 後 信先生

◇主催 唐津赤十字病院

◇CC・単位数(7・1単位)

佐賀県医療センター

好生館特別企画

セミナー

(総単位・1)

1115()

17:3018:30

佐賀県医療センター

好生館

◇演題「臨床現場で必要な臨床研究の知識

-NEJMやLANCETも夢じゃない」

国立研究開発法人国立国際医療研究センター国府台病院

名誉院長 上村直実先生

◇主催 佐賀県医療センター好生館

CC・単位数(15・1単位)

71回佐賀リハビリテーション研究会

(総単位・4)

1117()

14:0018:00

佐賀中部病院

◇一般演題

◇JRAT佐賀設立シンポジウム

◇特別講演「災害リハ支援JRATの本質と重要性~発災時外傷

(脊髄損傷等)から避難所生活不活発症まで:その戦略的対策~」

大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会(JRAT)代表

長崎リハビリテーション病院理事長/院長 栗原正紀先生

◇参加費 会員 1,000円、会員外 2,000

◇共催 佐賀リハビリテーション研究会、エーザイ㈱

◇CC・単位数(1・0.5単位、7・0.5単位、100.5単位、

120.5単位、140.5単位、190.5単位、570.5単位、730.5単位)

佐賀市川副町

母子・学校保健を

考える会

(総単位・1)

1121()

13:0014:00

佐賀市・

川副保健センター

◇演題「不登校と精神疾患」(仮題)

特定医療法人樟風会早津江病院院長 松永高政先生

◇主催 母子・学校保健を考える会

◇CC・単位数(110.5単位、690.5単位)

佐賀県臨床外科医会

例会

(総単位・1)

1126()

19:0020:15

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇製品紹介

◇講演1「多関節炎の診断と治療」

佐賀大学医学部膠原病・リウマチ内科准教授 多田芳史先生

◇共催 佐賀県臨床外科医会、第一三共㈱

◇CC・単位数(190.5単位、610.5単位)

佐賀県医師会

学術講演会

(総単位・1)

1128()

19:0020:30

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇製品紹介

◇特別講演「高齢者医療における抑肝散と人参養栄湯」

医療法人慶明会けいめい記念病院脳神経外科副院長 岡原一德先生

◇共催 佐賀県医師会、㈱ツムラ

CC・単位数(210.5単位、220.5単位)

第5回

整形外科医のための

ナレッジセミナー

(総単位・2)

1129()

18:5521:05

ニューオータニ佐賀

◇第1部(Webセミナー)

 講演1「骨粗鬆症を含めた脊椎疾患へのアプローチ」

大阪医科大学医学部生体管理再建医学講座整形外科学教室

教授 根尾昌志先生

 講演2「整形外科医のための利益相反の自己申告の実際」

日本臨床整形外科学会理事/長谷川整形外科医院院長 長谷川 利雄先生

◇第2部「変形性膝関節症の手術療法」

佐賀大学医学部人工関節学講座准教授 井手衆哉先生

◇共催 佐賀県臨床整形外科医会、日本臨床整形外科学会、中外製薬㈱

CC・単位数(61・1単位、62・1単位)

佐賀県透析医部会

学術講演会

(総単位・1)

1129()

19:0020:10

ニューオータニ佐賀

◇情報提供

◇特別講演「リンを介するCKD~老化連関」(仮題)

東京女子医科大学血液浄化療法科教授 土谷 健先生

◇意見交換会

◇共催 佐賀県透析医部会、バイエル薬品㈱

CC・単位数(74・1単位)

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

平成30年度第1回

佐賀医学会・

日医生涯教育講座

(総単位・2)

12月1日()

15:0017:30

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇社会保険指導者講習会伝達講演

「わかりやすい感覚器疾患」(仮題)

佐賀大学医学部耳鼻咽喉科・頭頸部外科学講座准教授 島津 倫太郎先生

 「わかりやすい感覚器疾患」(仮題)

佐賀大学医学部眼科学講座助教 三根 正先生

◇特別講演「演題未定」

日本医師会副会長 中川俊男先生

◇主催 佐賀県医師会

◇CC・単位数(CCは調整中、単位は2単位)

杵藤地区C型肝炎等に関する保健指導

従事者研修会

(総単位・1.5

12月4日()

19:0020:30

武雄総合庁舎別館

◇講演「肝炎治療の最新事情」(仮題)

独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター消化器内科医長 

有尾啓介先生

◇事業説明「肝炎等医療費助成制度について」

杵藤保健福祉事務所健康推進担当

◇主催 杵藤保健福祉事務所

◇CC・単位数(120.5単位、73・1単位)

※「佐賀県肝疾患検診医療提供体制指定研修会

佐賀県医師会

学術講演会

(総単位・1.5

12月6日()

18:5020:30

ニューオータニ佐賀

 

※開催場所に

 ご注意下さい

◇製品紹介

◇講演1「抗ヒスタミン薬~私の使い方」

福岡山王病院皮膚科部長 久保田由美子先生

◇講演2「鼻副鼻腔疾患に対する新しい治療法

-アレルギー性鼻炎を中心に-」

名古屋市立大学大学院高度医療教育研究センター教授 鈴木元彦先生

◇情報交換会

◇共催 佐賀県医師会、田辺三菱製薬㈱、帝国製薬

CC・単位数(230.5単位、390.5単位、460.5単位)


  • 認定講座=日医生涯教育制度認定講座。数字は認定単位。参加証明は受付名簿によって行い、本会会員の参加者には参加証明書は交付しません(県外及び県内の会員外の参加者で希望される方には、後日、参加証明書を交付します)。
  • 講演会・研修会を企画される場合は、各講演会等との同一地区での開催日の重複を避けて頂きますようお願いします。注:CC=カリキュラムコード。数字は該当するカリキュラムコードの種類。参加証明は上記「認定単位」と同じ。
  • 会名称を網かけしている講演会・研修会については、日医生涯教育制度認定講座に認定されています。
  • 研修会等主催団体は、開催日1ヶ月半前迄に本会に申請書(様式第1号)を提出して下さい。やむを得ず提出期日を過ぎた場合は、主催者・代表者名による理由書を添えて提出下さい。注:平成26年度診療報酬改定で新設された地域包括診療加算、地域包括診療料の施設基準に、「慢性疾患の指導に係る『適切な研修』を修了した医師を配置していること」との要件があり、平成27年4月1日以降、当該項目を算定する場合は、九州厚生局佐賀事務所に研修を受講した修了証の提出が必要になります。当該項目の施設基準でいう『適切な研修』とは、主に日医生涯教育制度での研修受講が想定されており、過去2年間で、日医生涯教育制度認定講座のカリキュラムコードの「29認知能の障害」「74高血圧症」「75脂質異常症」「76糖尿病」の内容を含む研修を、それぞれ1時間以上受講し、かつ4項目の研修と4項目以外の主治医機能に関する内容を含む研修の合計で20時間以上の研修を受講することとされています。当該施設基準の届出で研修受講の修了証が必要な場合は、県医師会より日医生涯教育認定講座の受講時間及び取得カリキュラムコードの修了証として受講証明書を発行いたします(この取扱いは九州厚生局佐賀事務所に確認済)。なお、受講証明書が必要な方は県医師会業務課までご連絡下さい。地域包括診療加算、地域包括診療料の施設基準における「適切な研修」の取扱いの詳細については、ホームページへ掲載していますのでご参照下さい。また、4カリキュラムコード(「29認知能の障害」「74高血圧症」「75脂質異常症」「76糖尿病」)を含む研修会には、「※地域包括診療加算等研修要件該当講座」と記載しています。
  • 平成28年4月の「日医生涯教育制度実施要綱」の改訂により、どの領域を何時間学習したかを明確にすることとされました。基本的には、講習時間1時間で1単位1CC、講習会等の構成の自由度を保つために、最小単位は30分0.5単位1CCとされています。
  • 新専門医制度「共通講習」の単位が取得できる研修会等については、名称欄に【専門医共通講習会】と記載しています。

県医師会学術講演会等開催予定

  • 10月1日現在の県医師会学術講演会等の開催予定は、下記の通りです。講演会・研修会等を企画される場合は、開催日程の重複を避けて頂きますよう、お願い申し上げます。開催日が重複致しました場合には、日程変更のお願いをする場合があります。

佐賀県医師会学術講演会

平成301114()18:50~         ※詳細別掲

佐賀県医師会学術講演会

平成301128()19:00~         ※詳細別掲

平成30年度第1回佐賀医学会

平成3012月1日()15:00~         ※詳細別掲

佐賀県医師会学術講演会

平成3012月6日()18:50~         ※詳細別掲

佐賀県医師会学術講演会

平成301213()18:50

佐賀県医師会学術講演会

平成31年1月17()19:30

佐賀県医師会学術講演会

平成31年2月15()19:00

平成30年度第2回佐賀医学会

平成31年2月23()15:00

このページのトップへ

  • 佐賀県警ホームページへ
  • 99さがネット
  • 日本医師会医師年金
  • 第30回 日本医学会総会 2019中部

一般社団法人 佐賀県医師会

〒840-0054 佐賀市水ヶ江一丁目12番10号map

電話番号:0952-37-1414
FAX番号:0952-37-1434