講演会・研修会のご案内

名   称

日時・場所

内   容   等

佐賀大学医学部

小児科カンファレンス

1月8日()

18:30

佐賀大学医学部

「小児のけいれんを見たら…」

Speaker 一ノ瀬 文男先生

1月15()

18:30

佐賀大学医学部

28回佐賀大学こどもセンター多科合同セミナー

 「小児救急・集中治療の今・これから

-九州大学病院救命救急センターの取り組み」

九州大学病院 救命救急センター 賀来典之先生

1月22()

18:30

佐賀大学医学部

「NHO佐賀病院での2年半を振り返って」

Speaker 川﨑祥平先生

1月29()

19:00

佐賀大学医学部

佐賀小児クリニカルカンファレンス

 「1型糖尿病 最近の治療について」

Speaker 江藤潤也先生

 「微量元素について~銅・亜鉛を中心に~」

Speaker  今吉 美代子先生

Moderator 山本修一先生

※連絡・問合先

 佐賀大学医学部小児科カンファレンス係:西 眞範、宮村文弥

 TEL 0952-34-2314(直通) FAX 0952-34-2064(直通)

佐賀市川副町

母子・学校保健を

考える会

(総単位・1)

1月9日()

13:0014:00

佐賀市・

川副保健センター

◇演題「1~2歳時に自閉スペクトラム症が疑われたが、その後、

正常発達となった症例を通して、早期診断のあり方を検討する。」

富﨑小児科院長 円城寺しづか先生

◇主催 母子・学校保健を考える会

◇CC・単位数(5・0.5単位、720.5単位)

嬉野医療センター

クリニカルセミナー

(総単位・1)

1月9日()

19:0020:00

国立病院機構

嬉野医療センター

※2月13日に延期に

なりました

◇講演「機能脳神経外科って知っていますか?」

独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター脳神経外科 桑原和久先生

◇主催 国立病院機構嬉野医療センター

CC・単位数(300.5単位、320.5単位)

平成30年度第3回

佐賀県肺がん対策

医会セミナー

(第201回佐賀県胸部疾患アーベント・佐賀県内科医会研修会・佐賀県肺がん検診従事者講習会)

(総単位・1.5

1月10()

18:3020:10

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇一般演題

◇特別講演「呼吸器感染症温故知新~呼吸器感染症診療における

非専門医と専門医の役割とは~」

琉球大学医学部附属病院呼吸器内科/臨床研究センター

准教授 原永修作先生

◇共催 佐賀県肺がん対策医会、佐賀県内科医会、佐賀県健康づくり財団

◇CC・単位数(110.5単位、450.5単位、460.5単位)

※「肺がん検診精密検査登録医療機関制度研修会」

53

佐賀脳神経外科懇話会

(総単位・2)

1月12()

18:0020:30

ニューオータニ佐賀

◇一般演題

◇製品紹介

◇特別講演1「脊椎疾患に対するプレガバリンの有用性」

久留米大学医学部整形外科学准教授 山田 圭先生

◇特別講演2「脳神経外科医による脊椎脊髄外科:技術の継承と革新」

大阪市立大学大学院医学研究科脳神経外科学准教授 髙見俊宏先生

◇情報交換会

◇会費 1,000

◇共催 佐賀脳神経外科懇話会、ファイザー㈱

CC・単位数(59・1単位、60・1単位)

川副医薬懇話会

(総単位・1)

1月15()

19:0020:00

佐賀市・

ショッピングセンター

ラポール研修ホール

◇講演「緩和医療薬学~主に医療用麻薬について~」

らいふ薬局川副店 仲村祐太朗氏

◇主催 川副医薬懇話会

◇CC・単位数(800.5単位、810.5単位)

平成30年度佐賀県

かかりつけ医発達障害対応力向上研修会

(総単位・2)

1月16()

19:0021:00

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇事業説明「佐賀県の発達障害者支援事業について(行政より)」

佐賀県健康福祉部障害福祉課

◇特別講演「(第11回)発達障害地域包括支援研修伝達講演」

NHO肥前精神医療センター 大坪 建先生

◇共催 佐賀県医師会、佐賀県

◇CC・単位数(4・0.5単位、6・0.5単位130.5単位、

720.5単位)

佐賀県医療センター

好生館臨床病理

カンファレンス

(総単位・1)

1月16()

17:3018:30

佐賀県医療センター

好生館

※都合により延期に 

 なりました

◇症例 臨床診断-急性硬膜下血腫、肺炎(85才 男性)

◇主催 佐賀県医療センター好生館

CC・単位数(28・1単位)

佐賀県医師会

学術講演会

(総単位・1)

1月17()

19:1520:30

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇製品紹介

◇特別講演「呼吸器感染症を識る・診る・治す

~インフルエンザを中心に~」

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科病態解析・診断学分野

教授 栁原克紀先生

◇共催 佐賀県医師会、第一三共㈱

CC・単位数(8・0.5単位、280.5単位)

28

佐賀胃腸懇話会

(総単位・2)

1月17()

18:5021:00

佐賀大学医学部

◇製品紹介

◇ミニレクチャー「irAEによる大腸炎について」

唐津赤十字病院内科 伊東陽一郎先生

◇症例検討

◇参加費 100円(但し、学生・研修医・コメディカルは無料)

◇共催 佐賀胃腸懇話会、EAファーマ㈱

CC・単位数(53・1単位、54・1単位)

ギネ・アーベント

1月17()

19:00

佐賀大学医学部附属

病院

◇症例検討

佐賀大学医学部産科婦人科学教授 横山正俊先生

◇主催 佐賀大学医学部産科婦人科

佐賀医診の会

(総単位・1.5

1月18()

18:5020:30

佐賀市・副島病院

※都合により、中止

になりました

◇製品説明

◇症例検討 3題(呼吸器疾患の症例検討・質疑応答含む)

◇画像ミニレクチャー

◇共催 佐賀医診の会、大日本住友製薬㈱

◇CC・単位数(8・0.5単位101単位

鳥栖三養基医師会

学術講演会

(総単位・1.5

1月21()

18:5020:30

鳥栖市・

ホテルビアントス

◇製品紹介

◇講演「地域で診る大腸がん医療」

久留米大学医学部外科学講座主任教授 赤木由人先生

◇共催 鳥栖三養基医師会、中外製薬㈱

CC・単位数(100.5単位、800.5単位、810.5単位)

杵藤地区自殺予防対策

医療従事者研修会

(総単位・1.5

1月21()

19:0020:30

武雄杵島地区医師会

◇報告「地域の自殺の現状と自殺対策の取り組みの報告」

保健福祉事務所職員

◇講演「自殺予防~身近な支援者として“気づく・支える・つなぐ”~」

佐賀大学医学部附属病院助教/臨床心理士 松島 淳先生

◇共催 杵藤保健福祉事務所、武雄杵島地区医師会、鹿島藤津地区医師会

CC・単位数(4・0.5単位、120.5単位、700.5単位)

鹿島藤津・武雄杵島地区医師会学術講演会

(総単位・1.5

1月21()

19:0020:40

嬉野市・和多屋別荘

別館

ザ・コットンクラブ

◇製品紹介

◇講演1「高齢者の整形外科疾患に対する手術療法」

嬉野医療センター整形外科医長 村田雅和先生

◇講演2「骨粗鬆症の薬物治療updateHR-pQCTによる骨微細構造評価」

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科整形外科学助教 千葉 恒先生

◇情報交換会

◇共催 鹿島藤津地区医師会、武雄杵島地区医師会、第一三共㈱

CC・単位数(9・0.5単位、190.5単位、770.5単位)

第7回佐賀県医師会

学校保健研修会

(総単位・1)

1月23()

19:0020:05

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇講演「成長曲線と成長障害について」

佐賀県医療センター好生館小児科 江藤潤也先生

◇主催 佐賀県医師会

◇CC・単位数(220.5単位、230.5単位)

嬉野医療センター

クリニカルセミナー

(総単位・1)

1月23()

19:0020:00

国立病院機構

嬉野医療センター

◇講演「腎癌治療の変遷」

独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター泌尿器科部長 谷口啓輔先生

◇主催 国立病院機構嬉野医療センター

CC・単位数(0・0.5単位、640.5単位)

82回武雄杵島地区

呼吸器勉強会

(総単位・2)

1月24()

18:4521:00

武雄杵島地区医師会

◇製品紹介

◇症例検討

◇特別講演「呼吸不全と呼吸管理」

医療法人同愛会副島病院呼吸器内科 杉原 充先生

◇共催 武雄杵島地区医師会、武雄杵島地区呼吸器勉強会、

        帝人在宅医療㈱

CC・単位数(191単位、80・1単位)

SAGA漢方ネット

ワーク

(総単位・2)

1月24()

19:0021:00

ガーデンテラス佐賀

(旧マリトピア)

◇講演「漢方の珠玉より~抜粋症例など~」

素心庵栗山医院院長 栗山一道先生

◇共催 SAGA漢方ネットワーク、㈱ツムラ

CC・単位数(390.5単位、740.5単位、790.5単位、

830.5単位)

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

平成30年度第2回

佐賀県肝癌対策医会

研修会

(総単位・1)

1月25()

19:0020:15

ガーデンテラス佐賀

(旧マリトピア)

◇製品紹介

◇特別講演「C型肝炎~残された問題は?~」

大垣女子短期大学教授/前大垣市民病院副院長 熊田 卓先生

◇共催 佐賀県肝癌対策医会、アッヴィ合同会社

CC・単位数(9・0.5単位、270.5単位)

※「佐賀県肝疾患検診医療提供体制指定研修会

265

佐賀小児プライマリー

ケアカンファレンス

(総単位・1.5

1月25()

19:0020:30

佐賀県医療センター

好生館

◇①佐賀県の感染症流行状況報告・好生館の入院症例より

佐賀県医療センター好生館小児科 樋口直弥先生、西村真二先生

 ②「腰仙部皮膚異常の対応について~当院での症例を踏まえて~」

佐賀大学小児科 前田寿幸先生

◇主催 佐賀小児プライマリーケアカンファレンス

◇CC・単位数(9・0.5単位151単位)

平成30年度佐賀県

かかりつけ医認知症

対応力向上研修会

(総単位・1.5

1月25()

19:0020:30

医療法人松籟会

河畔病院研修ホール

◇演題1「認知症に対する啓発活動~七山地区での取り組み~」

医療法人慈考会七山診療所院長 阿部智介先生

◇演題2「認知症の人を地域で支えるためにあなたならどうするか?」

     1.認知症の告知はするべきか?しなくてもよいか?

     2.BPSDの対応で薬物療法をすべきか?

       非薬物療法をすべきか?

医療法人二期会小島病院理事長 小島直樹先生

医療法人松籟会河畔病院認知症疾患医療センター

センター長 井上素仁先生

◇共催 医療法人松籟会河畔病院佐賀県認知症疾患医療センター、

    武田薬品工業㈱、ヤンセンファーマ㈱

◇CC・単位数(120.5単位、130.5単位、290.5単位)

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

国立病院機構佐賀病院ケースカンファランス

(総単位・1)

1月28()

19:0020:00

国立病院機構佐賀病院

地域医療研修ホール

◇演題「膵頭十二指腸切除術」~当院での膵消化管吻合法の変遷~

国立病院機構佐賀病院外科 中島弘治先生

◇主催 国立病院機構佐賀病院

◇CC・単位数(2・0.5単位、9・0.5単位)

唐津赤十字病院

地域医療支援病院

特別講演会

(総単位・1)

1月29()

19:0020:00

唐津シーサイド

ホテル

◇特別講演「IVR(画像下治療)の最近の動向」

九州大学大学院医学研究院先進画像診断・低侵襲学共同研究部門

教授 浅山良樹先生

◇主催 唐津赤十字病院

◇CC・単位数(160.5単位、530.5単位)

佐賀県医師会

学術講演会

(総単位・1)

1月30()

19:0020:30

ニューオータニ佐賀

 

※開催場所に

 ご注意下さい

◇製品紹介

◇特別講演「便秘診療における漢方薬の役割を考える」

島根大学内科学第二教授 木下芳一先生

◇情報交換会

◇共催 佐賀県医師会、佐賀県胃癌・大腸癌検診医会、㈱ツムラ

CC・単位数(530.5単位、540.5単位)

「胃・大腸検診精密検査登録医療機関制度研修会」

地域がん診療連携

拠点病院公開講演会

(総単位・1)

2月1日()

19:0020:00

唐津赤十字病院

◇特別講演1「ここまで進んだがん薬物療法~免疫療法の光と影~」

帝京大学医学部附属病院腫瘍内科病院教授 関 順彦先生

◇共催 唐津赤十字病院、ブリストル・マイヤーズスクイブ㈱

CC・単位数(120.5単位、800.5単位)

15回日本消化管総会学術集会(第153回佐賀県胃癌・大腸癌検診医会研修会)(佐賀県市町対策型胃内視鏡検診運営委員会研修会)

(総単位・各2)

2月1日()

13:4015:40

佐賀市・

グランデはがくれ

1日()

◇教育講演

 「便秘の治療」

横浜市立大学大学院医学研究科肝胆膵消化器病学教室 中島 淳先生

 「消化器癌の外科手術の進歩」

熊本大学大学院生命科学研究部消化器外科学 馬場秀夫先生

 「薬剤による小腸粘膜傷害」

大阪市立大学大学院医学研究科消化器内科学 藤原靖弘先生

◇共催 佐賀県胃癌・大腸癌検診医会、佐賀県健康づくり財団、

    佐賀県肝癌対策医会

CC・単位数(0・0.5単位、9・0.5単位、54・1単位)

 

2月2日()

13:4015:40

佐賀市・

グランデはがくれ

2日()

◇教育講演

 「胃食道逆流症の診断と治療」

兵庫医科大学内科学消化管科 大島忠之先生

 「食道癌治療について 内科的治療・外科的治療」(仮題)

慶応義塾大学医学部外科学 北川雄光先生

 「胃癌とピロリ菌感染」

大分大学医学部消化器内科 村上和成先生

◇共催 佐賀県胃癌・大腸癌検診医会、佐賀県健康づくり財団、

    佐賀県肝癌対策医会

CC・単位数(1・0.5単位、8・0.5単位、10・1単位)

「胃・大腸検診精密検査登録医療機関制度研修会」

(研修会の出席回数は、どちらか1日間の参加で1回の出席となります。なお、2日間の参加でも1回の出席となります。)

12

佐賀県耳鼻咽喉科

医会懇話会

(総単位・1)

2月2日()

17:0018:30

ニューオータニ佐賀

◇製品紹介

◇特別講演「アレルギー性鼻炎に対する

抗ヒスタミン薬の考え方」(仮題)

九州大学病院耳鼻咽喉・頭頚部外科講師 澤津橋 基広先生

◇意見交換会

◇共催 佐賀県耳鼻咽喉科医会、Meiji Seikaファルマ㈱

◇CC・単位数(7・0.5単位、390.5単位)

災害医療講演会

(総単位・1.5

2月4日()

19:0020:30

唐津地域総合保健

医療センター

◇特別講演「災害医療のコーディネートについて」

神戸学院大学現代社会学部社会防災学科教授 中田敬司先生

◇主催 唐津東松浦医師会

◇CC・単位数(141.5単位)

【専門医共通講習会】

149

病院マネジメント推進会院内感染対策研修会

2月7日()

17:3018:30

佐賀県医療センター

好生館

◇講演【専門医共通講習-感染対策(必修):1単位】

ClostridioidesClostridiumdifficile感染症と病院感染対策」

佐賀県医療センター好生館感染制御部部長 福岡麻美先生

◇申し込み方法 好生館HPより、事前申込書をダウンロードの上、

FAX(0952-28-1281)にてお申込みください。

問合せ先:TEL 0952-28-1206FAX 0952-28-1281

◇主催 佐賀県医療センター好生館

◇専門医制度共通講習単位(必修・1単位)

好生館シンポジウム

(総単位・1.5

2月8日()

19:0021:00

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇特別講演Ⅰ「地域医療構想と地域包括ケア」

産業医科大学医学部公衆衛生学教授 松田晋哉先生

◇特別講演Ⅱ「地域医療構想から地域共生構想へ」

社会医療法人社団陽正会理事長 寺岡 暉先生

◇主催 佐賀県医療センター好生館

CC・単位数(121.5単位)

48

佐賀CT・MRI

研究会

(総単位・1.5

2月8日()

18:3020:15

ガーデンテラス佐賀

(旧マリトピア)

◇一般講演

◇ショートレクチャー「髄膜腫の術前画像診断:

臨床に密接な放射線科医を目指して」

琉球大学医学部附属病院放射線部診療講師 與儀 彰先生

◇特別講演「これでわかったおしりの気持ち

~脊髄先天奇形の画像診断~」

兵庫医科大学放射線医療センター画像診断部准教授 安藤 久美子先生

◇情報交換会

◇参加費 500

◇共催 佐賀CT・MRI研究会、バイエル薬品㈱

CC・単位数(620.5単位、630.5単位、720.5単位)

日本医療マネジメント学会第16回佐賀支部

学術集会

(総単位・4)

2月9日()

13:0017:00

嬉野市社会文化会館

テーマ:人生の最終段階における医療のあり方

◇一般演題(口演) 病院管理・医療情報・チーム医療・地域医療・

医療安全・医療連携・在宅医療・排尿障害・

終末期のケア・その他医療マネジメント全般

◇特別講演「いのちと向き合いながら」~ホスピスの現場から~

社会福祉法人五島会介護老人保健施設五島福寿園施設医師 

中尾美也子先生

◇シンポジウム「人生の最終段階における医療と介護のあり方」

◇共催 日本医療マネジメント学会第16回佐賀支部学術集会、

    国立病院機構嬉野医療センター

◇CC・単位数(4・0.5単位、7・0.5単位、9・0.5単位、

100.5単位、120.5単位、130.5単位、800.5単位、810.5単位)

51回鳥栖三養基

医師会クリニカル

セミナー

(総単位・1)

2月12()

19:0020:00

鳥栖三養基医師会

◇演題「重粒子線がん治療-common cancer を中心に-」

九州国際重粒子線がん治療センター診療部長 末藤大明先生

◇主催 鳥栖三養基医師会

CC・単位数(640.5単位、660.5単位)

多久・小城地区医師会学術講演会

(総単位・1.5

2月12()

19:0020:10

ゆめぷらっと小城

◇製品紹介

◇講演Ⅰ「不整脈関係」(仮題)

医療法人社団諸江内科循環器科医院院長 諸江一男先生

◇講演Ⅱ「最新の心房細動治療と病診連携」

佐賀大学医学部循環器内科特任教授 山口尊則先生

◇共催 多久・小城地区医師会、第一三共㈱

◇CC・単位数(100.5単位、120.5単位、430.5単位)

嬉野医療センター

クリニカルセミナー

(総単位・1)

2月13()

19:0020:00

国立病院機構

嬉野医療センター

◇講演「機能脳神経外科って知っていますか?」

独立行政法人国立病院機構嬉野医療センター脳神経外科 桑原和久先生

◇主催 国立病院機構嬉野医療センター

CC・単位数(300.5単位、320.5単位)

鹿島藤津・武雄杵島

地区医師会学術講演会

(総単位・1)

2月14()

19:0020:10

嬉野市・和多屋別荘

別館

ザ・コットンクラブ

◇製品紹介

◇特別講演「最新の心房細動治療と病診連携」

佐賀大学医学部循環器内科特任教授 山口尊則先生

◇情報交換会

◇共催 鹿島藤津地区医師会、武雄杵島地区医師会、第一三共㈱

CC・単位数(120.5単位、430.5単位)

26回佐賀県

アレルギー講習会

(総単位・1.5

2月14()

19:0021:00

ガーデンテラス佐賀

(旧マリトピア)

◇製品紹介

◇一般演題 2~3題予定

◇特別講演「アレルギー性鼻炎におけるアレルゲン免疫療法の位置づけ

~小児適応を踏まえて~」

大阪市立大学大学院医学研究科感覚・運動機能講座耳鼻咽喉病態学

病院教授 阪本浩一先生

◇共催 佐賀県アレルギー講習会、日本アレルギー協会九州支部、

    鳥居薬品㈱

◇CC・単位数(260.5単位、390.5単位、460.5単位)

佐賀県医師会

学術講演会

(総単位・1.5

2月15()

18:5020:30

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇製品紹介

◇特別講演2型糖尿病治療に新たな歴史を刻む

~最新知見のレビューと解釈~

        東京大学大学院医学系研究科特任教授

            帝京大学医学部常勤客員教授 門脇 孝先生

◇共催 佐賀県医師会、小野薬品工業㈱、アストラゼネカ㈱

CC・単位数(730.5単位、76・1単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

16

指導医養成のためのワークショップ

(総単位・12.5

2月16()

:0020:40

唐津市・

虹の松原ホテル

◇テーマ①臨床研修制度導入がもたらした変化について考える

    ②教育プログラム作成

    ③指導医のあり方

    ④理想の臨床研修を目指して など

◇参加対象 7年以上(7年目も可)臨床経験のある医師

      1泊2日で参加可能な医師

◇参加費(前納) 30,000円(2日間の資料代、宿泊費、食費等)

◇主催 佐賀県臨床研修運営協議会

◇CC・単位数(0・0.5単位、1・1単位、4・1.5単位、5・1単位、

7・1.5単位、8・1単位、10・1単位、11・1単位、12・1単位、

13・2単位、15・1単位)

※申し込みは締め切りました

2月17()

:3017:00

唐津市・

虹の松原ホテル

佐賀県臨床外科医会

例会

(総単位・1)

2月18()

19:0020:15

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇製品紹介

◇講演1「医療用麻薬の選択と適正使用」

佐賀県医療センター好生館緩和ケア科部長 小杉寿文先生

◇共催 佐賀県臨床外科医会、第一三共㈱

◇CC・単位数(7・0.5単位、810.5単位)

鳥栖三養基医師会

学術講演会

(総単位・1)

2月18()

19:0020:00

鳥栖市・

ホテルビアントス

◇製品紹介

◇講演「C型肝炎時代の終焉と新たな肝癌対策」

久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門消化器先端医療研究部門

教授 古賀浩徳先生

◇共催 鳥栖三養基医師会、アッヴィ合同会社

◇CC・単位数(8・0.5単位、110.5単位)

※「佐賀県肝疾患検診医療提供体制指定研修会

平成30年度第2回

佐賀県かかりつけ医うつ病対応力向上研修会

(総単位・2)

2月20()

19:0021:05

佐賀メディカルセンター城内記念ホール

◇演題Ⅰ「アルコール依存症とうつ病について」(仮題)

NHO肥前精神医療センター精神科 福田貴博先生

◇演題Ⅱ「認知症と感情障害について」(仮題)

佐賀大学医学部附属病院精神神経科助教 國武 裕先生

◇共催 佐賀県医師会、佐賀県内科医会、佐賀県精神科病院協会、

    佐賀精神科診療所協会、佐賀県、大塚製薬㈱

◇CC・単位数(5・0.5単位、290.5単位690.5単位、

700.5単位)

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

Neuroimaging

conference

筑後・佐賀

(総単位・2)

2月20()

19:0021:00

久留米ホテルエスプリ

◇症例検討

◇特別講演「Leakage Sign をご存知ですか?」

久留米大学医学部脳神経外科学講座助教 折戸公彦先生

◇会費 500

◇共催 NIC筑後・佐賀、バイエル薬品

CC・単位数(150.5単位、300.5単位、310.5単位、

780.5単位)

佐賀県医師会

学術講演会

(総単位・1.5

2月21()

18:4520:30

ニューオータニ佐賀

◇製品紹介

◇講演Ⅰ「高齢者の生理機能と抗凝固療法」

佐賀大学医学部神経内科講師 藥師寺 祐介先生

◇講演Ⅱ「併存疾患からみた骨粗鬆症の病態と治療」

帝京大学ちば総合医療センター第三内科学講座(内分泌代謝)

教授 井上大輔先生

Closing Remarks

◇情報交換会

◇共催 佐賀県医師会、第一三共㈱

CC・単位数(490.5単位、760.5単位、770.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

15

佐賀西部地区糖尿病

セミナー

(総単位・2)

2月21()

18:5521:05

武雄市文化会館

◇特別講演Ⅰ「糖尿病腎症の進行阻止に向けて」

医療法人ひさとみ内科クリニック院長 久冨昭孝先生

◇特別講演Ⅱ「糖尿病網膜症の治療戦略」

医療法人YT美川眼科医院理事長 西村知久先生

◇参加費 500

◇共催 佐賀西部地区糖尿病研究会、㈱翔薬、佐賀県病院薬剤師会、

佐賀県薬剤師会、LifeScan Japan㈱、

ノボノルディスクファーマ㈱

CC・単位数(0・0.5単位、360.5単位、730.5単位、

760.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

※「佐賀県肝疾患検診医療提供体制指定研修会

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

佐賀マイクロ波子宮内膜アブレーション(MEA)講演会

(総単位・1.5

2月22()

19:0020:30

佐賀市・

マリターレ創世

◇一般演題

◇特別講演「マイクロ波子宮内膜アブレーション実施症例の中長期術後

フォローによる症例選択、実施、及び合併症管理の留意点」

大和市立病院副院長 石川雅彦先生

◇共催 佐賀産科婦人科学会、佐賀県産婦人科医会、

    アルフレッサファーマ㈱

◇CC・単位数(8・0.5単位、500.5単位550.5単位)

平成30年度第2回

佐賀医学会・

日医生涯教育講座

(総単位・3)

2月23()

15:0018:10

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇特別講演

「救急医療関連」(仮題)

前日本医師会理事/前兵庫県医師会常任理事 佐藤愼一先生

 「運動器検診関連」(仮題)

    九州学校検診協議会専門委員会運動器部門座長

               八女筑後医師会副会長 大橋輝明先生

 「医師の働き方改革関連」(仮題)

日本医師会常任理事 松本吉郎先生

◇単位 日医認定健康スポーツ医制度・再研修会・1単位

◇主催 佐賀県医師会

◇CC・単位数(6・1単位、12・1単位、19・1単位)

鹿島藤津地区医師会

学術講演会

(総単位・1)

2月26()

19:0020:00

嬉野市・和多屋別荘

別館

ザ・コットンクラブ

◇製品紹介

◇特別講演「NAFLD/NASHを合併した糖尿病患者の治療戦略」

九州大学病院総合診療科准教授 古庄憲浩先生

◇意見交換会

◇共催 鹿島藤津地区医師会、大正富山医薬品㈱

CC・単位数(730.5単位、760.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

※「佐賀県肝疾患検診医療提供体制指定研修会

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

52

唐津糖尿病臨床

カンファレンス

(総単位・1.5

2月26()

18:5520:35

唐津赤十字病院

◇一般演題

◇特別講演「多職種で連携し食事療法をすすめるコツ!」

医療法人光晴会病院顧問 篠崎彰子先生

◇共催 唐津糖尿病臨床カンファレンス、㈱アステム唐津支店、

    佐賀県薬剤師会、ノボノルディスクファーマ㈱

CC・単位数(100.5単位、230.5単位、760.5単位)

「佐賀県医師会推薦糖尿病医療機関制度関連講座」

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

佐賀県医師会

健康スポーツ医研修会

(総単位・1.5

2月28()

19:0020:30

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇講演「健康寿命の延伸に向けた予防理学療法の取り組み」

佐賀県理学療法士会長 片渕宏輔氏

◇単位 日医認定健康スポーツ医制度・再研修会・1単位

◇受講料 佐賀県医師会会員:1,000円、佐賀県医師会会員外:2,000

◇主催 佐賀県医師会

◇CC・単位数(110.5単位、19・1単位)

平成30年度佐賀県

かかりつけ医認知症対応力向上研修会

(総単位・2)

3月1日()

18:5521:05

国立病院機構肥前

精神医療センター

医師養成研修センター

◇シンポジウム「地域で考える認知症の予防と早期発見・早期介入

~神埼市、みやき町、吉野ヶ里町の取り組みから~」

◇講演「日常診療で診るレビー小体型認知症」

肥前精神医療センター認知症疾患医療センター長 橋本 学先生

◇主催 国立病院機構肥前精神医療センター

◇CC・単位数(12・1単位、291単位)

「地域包括診療加算等研修要件該当講座」

佐賀産業保健総合支援センター産業医講座

(総単位・2)

3月2日()

15:0017:00

佐賀メディカル

センター

3階研修室

◇演題「じん肺健康診断について~診断書の書き方を中心に~」

アスベスト疾患研究・研修センター所長 岸本卓巳先生

岡山労災病院腫瘍内科部長 藤本伸一先生

北海道中央労災病院副院長 大塚義紀先生

◇単位 日医認定産業医制度・生涯研修の専門研修・2単位

◇定員 30名(事前申込みが必要です。

       申込み・問合せ先 TEL 0952-41-1888

◇主催 佐賀産業保健総合支援センター

CC・単位数(0・0.5単位、9・1単位、190.5単位)

56

佐賀脊椎研究会

(総単位・1)

3月8日()

19:0020:30

ニューオータニ佐賀

◇製品説明

◇一般演題

◇特別講演「脊椎疾患を科学的に考える」

九州大学生体防御医学研究所病態生理学分野教授 岡田誠司先生

◇意見交換会

◇参加費 医師:1,000円 医師以外:500

◇共催 佐賀脊椎研究会、大正富山医薬品㈱

CC・単位数(7・0.5単位、600.5単位)

佐賀県小児科医会

学術講演会

(総単位・1.5

3月12()

18:4520:30

ガーデンテラス佐賀

(旧マリトピア)

◇製品紹介

◇一般演題

◇特別講演「アトピー性皮膚炎における適切な保湿と抗炎症外用療法」

九州大学大学院医学研究院皮膚科・体表感知学講座准教授 中原剛士先生

◇共催 佐賀県小児科医会、マルホ㈱

◇CC・単位数(9・0.5単位、110.5単位、260.5単位)

鹿島藤津・武雄杵島

地区医師会学術講演会

(総単位・1)

3月12()

19:0020:15

嬉野市・和多屋別荘

別館

ザ・コットンクラブ

◇情報提供

◇特別講演「成人におけるてんかん診療-むしろ高齢者が多いんです-」

済生会熊本病院神経内科 松原 崇一朗先生

◇共催 鹿島藤津地区医師会、武雄杵島地区医師会、第一三共㈱、

    ユーシービージャパン㈱

CC・単位数(330.5単位、350.5単位)

31回(平成30年度)佐賀県医師会

臨床検査精度管理

調査報告会

(総単位・2.5

3月16()

15:0017:30

佐賀メディカル

センター

城内記念ホール

◇臨床検査精度管理調査の解析報告・情報提供

 ・佐賀県医師会臨床検査精度管理調査解析報告

 ・医療法改正に関する内容及び標準作業書などについて(仮)

◇特別講演「遺伝子パネル検査の仕組み・課題・展望」

熊本大学大学院生命科学研究部臨床病態解析学分野教授 松井啓隆先生

◇共催 佐賀県医師会、佐賀県健康づくり財団、佐賀県臨床検査技師会

CC・単位数(9・1単位、101.5単位)


  • 認定講座=日医生涯教育制度認定講座。数字は認定単位。参加証明は受付名簿によって行い、本会会員の参加者には参加証明書は交付しません(県外及び県内の会員外の参加者で希望される方には、後日、参加証明書を交付します)。
  • 講演会・研修会を企画される場合は、各講演会等との同一地区での開催日の重複を避けて頂きますようお願いします。注:CC=カリキュラムコード。数字は該当するカリキュラムコードの種類。参加証明は上記「認定単位」と同じ。
  • 会名称を網かけしている講演会・研修会については、日医生涯教育制度認定講座に認定されています。
  • 研修会等主催団体は、開催日1ヶ月半前迄に本会に申請書(様式第1号)を提出して下さい。やむを得ず提出期日を過ぎた場合は、主催者・代表者名による理由書を添えて提出下さい。注:平成26年度診療報酬改定で新設された地域包括診療加算、地域包括診療料の施設基準に、「慢性疾患の指導に係る『適切な研修』を修了した医師を配置していること」との要件があり、平成27年4月1日以降、当該項目を算定する場合は、九州厚生局佐賀事務所に研修を受講した修了証の提出が必要になります。当該項目の施設基準でいう『適切な研修』とは、主に日医生涯教育制度での研修受講が想定されており、過去2年間で、日医生涯教育制度認定講座のカリキュラムコードの「29認知能の障害」「74高血圧症」「75脂質異常症」「76糖尿病」の内容を含む研修を、それぞれ1時間以上受講し、かつ4項目の研修と4項目以外の主治医機能に関する内容を含む研修の合計で20時間以上の研修を受講することとされています。当該施設基準の届出で研修受講の修了証が必要な場合は、県医師会より日医生涯教育認定講座の受講時間及び取得カリキュラムコードの修了証として受講証明書を発行いたします(この取扱いは九州厚生局佐賀事務所に確認済)。なお、受講証明書が必要な方は県医師会業務課までご連絡下さい。地域包括診療加算、地域包括診療料の施設基準における「適切な研修」の取扱いの詳細については、ホームページへ掲載していますのでご参照下さい。また、4カリキュラムコード(「29認知能の障害」「74高血圧症」「75脂質異常症」「76糖尿病」)を含む研修会には、「※地域包括診療加算等研修要件該当講座」と記載しています。
  • 平成28年4月の「日医生涯教育制度実施要綱」の改訂により、どの領域を何時間学習したかを明確にすることとされました。基本的には、講習時間1時間で1単位1CC、講習会等の構成の自由度を保つために、最小単位は30分0.5単位1CCとされています。
  • 新専門医制度「共通講習」の単位が取得できる研修会等については、名称欄に【専門医共通講習会】と記載しています。

県医師会学術講演会等開催予定

  • 1月1日現在の県医師会学術講演会等の開催予定は、下記の通りです。講演会・研修会等を企画される場合は、開催日程の重複を避けて頂きますよう、お願い申し上げます。開催日が重複致しました場合には、日程変更のお願いをする場合があります。

佐賀県医師会学術講演会

平成31年1月17()19:15~         ※詳細別掲

佐賀県医師会学術講演会

平成31年1月30()19:30~         ※詳細別掲

佐賀県医師会学術講演会

平成31年2月15()19:00~         ※詳細別掲

佐賀県医師会学術講演会

平成31年2月21()18:45~         ※詳細別掲

平成30年度第2回佐賀医学会

平成31年2月23()15:00~         ※詳細別掲

佐賀県医師会学術講演会

平成31年3月8日()19:00

日医生涯教育協力講座セミナー

平成31年3月9日()15:00

佐賀県医師会学術講演会

平成31年3月27()19:00

佐賀県医師会学術講演会

平成31年5月29()19:00


このページのトップへ

  • 佐賀県警ホームページへ
  • 99さがネット
  • 日本医師会医師年金
  • 第30回 日本医学会総会 2019中部

一般社団法人 佐賀県医師会

〒840-0054 佐賀市水ヶ江一丁目12番10号map

電話番号:0952-37-1414
FAX番号:0952-37-1434